無人航空機の登録義務化がスタート

近年、無人航空機(ドローン・ラジコン機など)の利活用が急増。
関連事故や、無許可で飛行させる事案が頻発。
→無人航空機の所有者情報等を把握する仕組みを整備するため、航空法改正に基づき登録制度が施行されることになりました。
・2022年6月以降、登録が義務化
・登録されていない無人航空機を飛行させることはできなくなります。
・事前登録は来月20日よりスタート。

【登録の手順】
①申請
オンラインや書類で申請
②入金
申請の手数料をクレジットカード、インターネットバンキング、ATMより入金
③登録記号発行
登録記号を機体に記載し、飛行が可能に◎

詳しくは、
https://www.mlit.go.jp/koku/drone/より確認ください。

関連記事

セキド オンラインショップ

お問合せはこちら